オーガニックハーブティー 鬱病

セントジョーンズワート ティー

セントジョーンズワート ティー

セントジョーンズワート ティー

うつ気味・気分が上がらない・やる気がない。。こんな時にぴったりなハーブティーセントジョーンズワート ティー。

ドイツ語では Johannnis Kraut (ヨハネスクラウト)と読みます。

セン トジョーンズワートの効果・効能には、『さえない日』を『いい気分』になるのを助けてくれます。と記載が。

ヨーロッパでも、落ち込んだ時に飲むティーとして、飲まれているんです。

どちらがおススメ? サプリメント? ハーブティー?

セン トジョーンズワートの効果を得るために、サプリメントを検討される人もいるかと思いますが、毎日自然に取り入れることができるのは『ハーブティー』として取り入れることをお勧めします。

ハーブティーおすすめポイント

  • オーガニックを選択できる
  • 習慣化しやすい
  • 水分をたくさん摂取することでダイエットにも
  • 温かい飲み物による、リラックスなど、相乗効果が期待できる

セントジョーンズワート ティー 味

セントジョワーズティー 味

セントジョワーズティー 味

セントジョワーズティーの味は、割とあっさりした、癖の全くない味です。

お食事のお供に、朝ごはんの置き換えにもびったりなハーブティーだと思います。

セントジョーンズワート効果 いつから?

自然療法にあたる、セントジョーンズワートをはじめとする、ハーブティーには即効性はありません。今飲んで、うつ病が、すぐよくなる、気分が良くなる、ということはまず望めません。

ハーブティーでうつ病や、鬱の気分を改善するためには、ハーブティーを毎日飲んで、習慣にすることが大事だといえます。

私は、体調が悪い時、気分がすぐれない時など、2-3日、毎日 1リットルのセントジョワーズティーを飲んで、3日後に気分はリフレッシュされています。

オーガニックのハーブティーであれば、安心して毎日飲めます。

まずは1週間を目安に試してみませんか?

セントジョワーズ
セントジョーンズワート ハーブの効果・種類 ファイル4

セントジョーンズワート(ドイツ語 Echtes Johanniskraut 日本語 西洋オトギリソウ)の医療的利用の最初の記録はなんと古代ギリシアにまでさかのぼり、現在まで幅広い用途で利用されてきてい ...

続きを見る

 

ハーブティー
うつ(鬱)病にハーブティー

うつ病(鬱病)の改善のためにハーブティーを飲んでみたい! という方に、ハーブ・薬草類はおススメです。自然由来のハーブの効果は習慣となって、心のバランスの治癒を促します。 自分でまだ、お試しできる気力が ...

続きを見る

-オーガニックハーブティー, 鬱病
-

© 2022 ハーブの効果 Herb Bathroom ハーブバスルームでダイエット Powered by AFFINGER5